読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつでもまっすぐ

えいととかつん、ときどききんき

元気が出ないのでセカムズで癒されます。

こんにちは〜!!

やっと元気がでるLIVEの詳細が出ましたね!!
って大倉くんのいないオーラスかーい!!!(⌒▽⌒)

‥‥‥いや、発売してくれるだけで嬉しいし、ありがたいし、オーラスがダメとかそういうんじゃなくて、何ていうか、売り出し方の問題?みたいな。

「エイト最大の試練!そこで見せられる、エイトとエイターの絆!!!乞うご期待!!」(ニュアンス)

なんかこの売り出し文句にすごいお涙頂戴感を感じて。
私、お涙頂戴的なのすごい嫌いなんですよ。子供と動物出しときゃいいみたいな邦画とか。(ひねくれ過ぎ)それだったら最後は絶対ハッピーエンドのB級洋画のほうがまだマシです。(言い過ぎ)

まあ、それとこれとは全然話が違うとは思うんですが、色々なブログを読んだりtwitterで検索かけたりしてみると、まあ賛否両論で。

でも、その中には「本編見ないと何も意見は言えない」みたいな意見もあって。
それ読んで、ああそうだよなって。
いつもエイトさんは期待以上のものを私達に見せてくれてるから今回もやっぱり期待しよう。
エイトさん達の真意はDVDに表れてると思うから。
あの売り文句の意味もわかるだろうと思います。

意味もなく憤ったのを反省しました(笑)



さてさて、DVDは6月とまだまだ先なので、色々言っても仕方ないのでセカムズの話行きまーす!!ノシ

2話!!前回に引き続き、特に進展なし(笑)
ベルギー人の彼がいる!?!?どうなるの社長!!!みたいな前回だったのにも関わらず、あっさり別れてたことが判明(笑)
ふつーそこで彼がパリから追いかけてきて社長と対決ぽいことしちゃうのが私の中のラブコメセオリーだったんですが、何もなかったですねww
じゃあ、なんで元カレ設定入れたんだ!!!w
そこをもうちょっと広げた方が良かったんじゃないかなと思いました。

そして家康くん。ゆとり感ハンパない(笑)
(実際には95-96学年が最後のゆとり学年なんで96-97学年の小瀧くんはゆとりじゃないんですが。でも設定的にはゆとり学年)
チョー軽い若者ですよねー(笑)でも、良い意味で合ってるのでナイスキャスティングだと思います。
自撮りのシーンとかはめちゃ笑いました(笑)
あと、コーヒーと頼むシーンで「砂糖とミルク2つずつ」って言ってて、極甘で子供かよっ!!ww
可愛いから許しちゃう(笑)

でも、今だとすごい家康くんばかりが目立ってるのでこれからラブコメ進行しながら、他のキャストさんもクローズアップされると良いですね!!

あと、家康くんがまひろちゃんと美咲さんどっち派?って言うシーンで三宅さん?だけが美咲さん派で朝が来たチームの絆を見せてもらいました!
雁助さん( ;  ; )
そう、絆って、こう、さりげなく感じ取れるものだと思うんですよ。(まだDVD引きずってる)


と、まあ今回の私個人のポイントはこんな感じですかね。
相変わらずBGMがいいので、もうサントラ予約しちゃいました(笑)
6/8発売らしいです。
その1週間後にDVDも発売なので一気にお金が飛びますけどね!!!泣

でも、ジャニオタってそういうもんだろ!!(⌒▽⌒)
頑張る!!(笑)

今回はここまで!では!!