いつでもまっすぐ

えいととかつん、ときどききんき

セカムズのサントラがめちゃ良い件

こーんにーちはー!!

きんきさんのシングル発売決定ですね( ´ ▽ ` )ノ

今から楽しみですけど、お金無いよ〜〜( ´ ▽ ` )ノ

 

( ´ ▽ ` )ノこの顔文字、松島くんのJwebを思い出します。マリウスくんのJwebに載ってたフラワーアレンジの写真がプロ級でびっくりしました。花屋でバイトしてる私でも、え!!と思いましたもん。

 

違う!そんなことじゃなくて!

「世界一難しい恋のサントラ」

がすご〜い良いんですよ!!!!!

 

ええ、ええ、ステマです(⌒▽⌒)

世界一難しい恋のドラマがあと最終話となってしまいましたね。

私は第1話の時点で絶対サントラ買うと決めてました(笑)

なんてったって、音楽からこのドラマを好きになったんで!!

で、先日発売になったんで、早速聴いてみました。

これはドラマのサントラとしては勿体無い!!ほどの出来だと思いました。(主観)

『世界一難しい恋』の舞台は横浜となっています。ドラマのいたるところで横浜の綺麗な夜景が見れますし、台本も横浜の景色が表紙です。

その横浜にぴったりな優雅さとゴージャス感が合わさったサントラとなっております!(キラキラ)

オーケストレーション?が凄くて音楽やったことある人なら弾きたい!吹きたい!ってなるんじゃないでしょうか?

普段J-POPしか聴かなくて、歌が無いとすぐ寝ちゃう私ですが(笑)、このサントラは聴けちゃいました! 

 

【感想】

メインテーマも場面によって3パターンあるんですが、

1個目「世界一難しい恋」はOPに使われてる、アップテンポなバージョン。

音楽の詳しい知識は無いですが、ブラスとR&Bみたいな?ゴルペルみたいな?コーラスが入ってて、一気にNY感、トレンディ感が出てます。(NY感とはなんなんだ)朝聴くと今日も1日頑張れそう!って思える爽やかさもある様な‥‥。

私も横浜のシティボーイと付き合いたーーい(笑)\(^o^)/

 

2個目は「初・恋・到・来!」というタイトルが付けられてます。

1個目よりも落ち着いてるバージョン。

ドラマでは冒頭の前回あらすじみたいなとこで流れてる気がします。最初のストリングスがトントントントンと入ってくる感じが恋に落ちたときのトキメキというか、心臓のドキドキ感が出てると思いました。その後は流れる様なメロディーで、好きな人を思わず目で追っちゃう様な、うっとりするテーマです。 ギターですかね??キュッていう音が切ないですね。あと、ベースが効いてます。

 

3個目はピアノメインのしっとりバラード系。

この曲は「おまえが好きだ」っていうタイトルが付けられます。この曲を横浜の夜景の見えるとこで、告白される前に流してくれたら相手の男性が3割増でカッコよく見える、そんな曲です。

2個目の曲は切ないんですけど、この3個目はそこに優しさとか温かさ、みたいなのが曲に加わってるんですね。なんか聴いてるうちに泣いちゃいそうですもん(情緒不安定(笑))れいさんがみささんを思い出してポワーンってしてる感じです。

 

あとは私の気なったやつだけピックアップ。

「SAMEGIMA HOTELS」

この曲は鈴木雅之さんとかが歌ってそうなドゥーワップぽい曲です。渋くてかっこいいんですよ〜〜。

ファンキ〜〜!!! 

 

「低すぎる恋愛テクニック」

木管楽器が凄い登場してて、楽しい曲です。

木管5重奏とかでアンサンブルコンテスト目指したい(笑)

 

 「頑張ってる」

サックスやらトランペットの超カッコいい曲になっております!!

吹けたらカッコいいだろうな〜〜。バリトンサックスあたりですかね?低音バリバリ吹いてて良いです。

 

「精一杯の求愛表現」

この主メロだけとってもドラマ一つ分のサントラ出来るのでは?というレベルでいい。ただ「世界一難しい恋(1個目の曲)」よりかはパンチが無いのかな

 

「好きな人に好かれたい」

ジャージ〜な?曲となっております。ブラスが入るだけで情熱感が出ますね。

この曲はれいさんがみささんに見つけて欲しくて努力してる場面で流れますね!

 

 

と、ここまで私の合ってるのか合ってないのかわからない音楽知識と共にお送りしてきましたけど(笑)どうですかね?間違ってたら「こいつ知ったかでイタイ奴だな」と心の中で思うだけにしてください(笑)

とりあえず、レンタルでもいいので聞いてみてほしいです。

改めてライナーノーツとか書ける人凄いなと感じました‥‥。論理的に音楽を聴くって難しい‥(笑)

 

では〜〜!!!