読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつでもまっすぐ

えいととかつん、ときどききんき

リサイタルFFPP感想 ※ネタバレ有り

ジャニーズ 関ジャニ∞ 感想

みなさんこんにちは。毎度おなじみ私です。

ついに!

ついに!!

夏のリサイタルのDVD/BDが発売されましたね~!!やっほーい!!(リサイタル行けなかった人)

ということで今回から新連載(?)「関ジャニ∞リサイタル真夏の俺らは罪なやつ~今年の夏を振り返ろうSP~」を始めます!!!

 

まあ、要は円盤のただの感想なんですけど(笑)

今回はDVDの特典「丸山編集長総監修FFPP」について書きます。

FFPP

いや、発売される前から「ふわふわポムポム」だろうなとは思ってました。思ってましたけど、一言いっていいですか?

 

カロリーが高い。

 

丸ちゃんワールド全開。見ると良い意味で疲れました(笑)約一時間なのにそれ以上に内容が濃い。情報過多で頭が追いつかないし、ツッコミどころが多すぎて着いていけない(笑)

ブログに書かずにはいられない事案が多すぎてすでに心折れそう。

 

まず、メンバーが丸山さんにライブ後に呼び出さる。 

私達はスタッフさんとの打ち合わせ段階から映像見てるからわかるんだけど、メンバーに丸山さんが説明する時、メンバー全然わかってない(笑)

というか丸山さんが圧倒的に言葉足らずな説明でそれこそふわふわポムポムの状態。

まあ、そこの「あえて語らず」の感じが丸山さんの独特の世界観で好きですけどね(笑)

 

丸山さんのみの打ち合わせが至極まじめでシュール。 

ハッピー大喜利www 何だそれ(笑)

ハピネス ハピネス ハッピネスww

1個ずつ突っこみたいよほんとに・・(笑)

 

タイトル決めの時、「ここで決めちゃいましょう」って言うのに対して丸山さんが

「今?!まだ内容も決まってないのに!?」

って言ってましたけど、ほんとそうですよね(笑)

 

スタッフさんが主導なんだーってこの時思っちゃって。もし万が一、他のこともこういう風にスタッフさんの主導というか発案で決まってるのかなと思うと、ちょっと不安になりましたよ、私は(笑)こんなんでいいんですか(笑)

大倉さん不在のDVDの件とか、ダンサー募集の件とか、すごーくざわついたじゃないですか(笑)

私は結果的に「良かったな」と思うことが多いので特に心配はしてないですが、最初から安心させてくれた方が円盤の出荷枚数とかツアーの申し込みとかは増えるんじゃないかと(笑)

 まあ、ネタ的な企画だからいいか!(笑)

 

そして一人一人の撮影へ。

みんな丸山さんとの付き合いが長いからか、芸能界に揉まれてるからか、呑み込みが早すぎる。訳も分からずやらされるのに笑いました。

 

田さんは衣装がまだマシなほうだったので?すんなりと。ピュアな心の安田さんは丸山さんを大きく受け入れるなと思いました。すべてが可愛かった。ただそれだけ。私甘いな(笑)

 

山さんはもうすっかりエイトの中でのセクシー担当に就任。これは需要と供給が合った成功例。でも、顔に戸惑いを隠しきれてないですけどね(笑)最後パンツを披露(?)してくれたんですけど、そこにバラはさむ!?っていう(笑)これがホントのセクシーローズ(うるさい)

 

戸さんはどっからそれが出てきた?という謎のチャイナ。好きな食べ物が中華が多いから?にしても顔がかっこいいせいで衣装の安っぽさと相まってシュール。至極真面目に「ガオー」っていうのがいい人なんだなって思った(笑)。

 

事ふわポムのセンターになった大倉さんはライブ終わりで疲れてテンションが異様に低い。意外とテンションの低い大倉さん好きです。着実に突っ込んでいく姿勢が良い。くらまる最初に部屋に入ってくるとき、すぐ手つなぐし、すぐ距離が近い。かわいいか。撮影はされるがまま。しかし言われた仕事はちゃんとこなす。「うるさい」がキーワードなのでうるさくする丸山さんに対してクールに「次」、丸山さん「おん♪」。ここのくらまるが良かった。あと、大倉「『深い』じゃなくて『不快』」丸山「そっちかーい!」も好き。誰かわかって!!くらまる好きな私にとってはしんどかった。

 

して問題のすばるさん。あの時間はなんだったんだろう・・・。(遠い目)私たちは何を見せられていたのだろうか。明らかに丸山さんが「男」を出してきてすばるさんも私も異様な雰囲気に若干警戒(笑)すばるさんのガチで引く姿が結構好き。(CC2の時とか)しかし、最終的にはすばるさんにコントロールされる丸山さん。すばるさん強いな!そしてあの場にいたカメラマンさん。ファン以上にいたたまれない気持ちだっただろう。ごめんね(笑)どうか、どうか、ざわつからネタで笑える範疇にしていただきたい(笑)これ以上は何も言うまい。

 

上さん。通常の感じに(?)戻って私は心の平穏を取り戻しました。

パトロン風というかジローラモ風な服が二人とも似合ってて満足。「あいあい!」おっちゃんかい(笑)一番丸山さんがFFPPの撮影の中で自然体だったんじゃないかな。村上さんの「さよか」が大阪の人だなぁと改めて実感。

 

VTRが終わって大倉さん立ち上がるとヒモ!!!みんなの地雷、ヒモ!!!

なるほど、いつもなのね、となんかもう受け入れたよ・・(笑)

 

最後の丸山さんがカンペを読み終わった後の間も面白かった。

 

なんかこう、一つ一つのちょっとした面白いところが集まってた感じ。王道に笑いを取りに行くのも好きだけど、メンバーとの絡みで笑えるってのがいいなぁと思いました!

 

おしまい!本編も書きたいな!