読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつでもまっすぐ

えいととかつん、ときどききんき

先日…

TOKIO

山口さんの離婚会見があったそうですね。

 

まあ、結婚はおめでたい事にしても、離婚はなんやかんやあった上での二人の結論なので、正直なところ赤の他人の私からは知ったこっちゃないです。

別に今どき珍しくもなんともないですしね。

 

ネットニュースでしか見てないのでなんとも言えませんが、自分の言葉で話せる、答えれる、というとこが当たり前のことなんですが、清々しく真摯な方だなと感じました。

やっぱり自分に非があったり、夫婦関係が最悪だったりした場合は出来ない事だと思います。

 

あと、別れた奥さんへの配慮。ダンディズムを感じます。

 

そのことを踏まえても今回の離婚に関しては仕方の無いことだったんでしょうね。

忙しすぎたんですね。

 

お子さんは多分寂しくて悲しいのかな?どう思ってるのかはわかりませんが、結婚だけが家族のカタチではないので強く生きて欲しいです。

 

私は柴門ふみの「非婚家族」と吉住渉の「ママレードボーイ」を読んで色んな家族の形があるんだなぁと子供ながらに思ったので。(唐突なマンガ情報)

 

でも、まだ小学生?と幼稚園?だったら寂しいかもしれませんね。

 

という、「家族のかたちには色々あるよ、でも父母ちゃんといた方がいいよね」っていう話でした(笑)

 

いいのかな、これでアップして(笑)

 

 

広告を非表示にする