いつでもまっすぐ

えいととかつん、ときどききんき

ストレンジャー、アイドルとバンパネルラ

どーも、こんにちは。

ストレンジャー見ました~。良かったです!!!

実は原作の「ポーの一族」の大ファンでして!!

あの耽美なストーリーと萩尾先生の描く繊細なタッチが幻想的な世界へと誘ってくれます。こんなにジャニーズにハマる前はkinki kidsもこんな感じの耽美系だと思ってましたが、ハマって二人をよく知るようになってからは全然違いました(笑)。

 

・・・と、話を戻しますと原作の雰囲気をそのままに現代劇を上手くミックスしていましたね。話は全然違いましたが、まあ「原案」ということで。

アランとエドガーが本当に現実にいたらあのドラマにみたいになったのでしょうか。中条あやみちゃんもすごくゴスロリ的なファッションが似合ってて可愛かったです。あとお顔が小さい、、、、。香取君と並んだときにあまりにも顔の大きさが違いすぎて驚きました。(香取君ごめんよ、、。香取君は体も大きいから大丈夫)

 

今回のキャスティングに関してなんですが、香取君はスマステーションでもう何年もテレ朝さんにはお世話になっていますし、監督の本広さんとも過去に一緒にお仕事されてるので当然といえば当然かもしれません。

本広監督も「踊る」シリーズやら「SP」なんかを手掛けた超売れっ子ですしね。

 

しかしながら私が香取君が適任と思った理由は他にあります。

それは「アイドルであるから」だと思います。

 ここからは完全に個人論になるんですが、、、。

 

 

香取君は11歳の時にSMAPのメンバーに選ばれアイドルとなりました。

アイドルのイメージとしてキラキラしてていつまでも若々しくみんなのもの。

最近は色々なアイドルがいる「アイドル戦国時代」なのでこのイメージもいい意味で崩れてきたとは思いますが、上記のイメージはやはり王道と言えるものでしょう。

そしてTop of the アイドルであるSMAPのメンバーである香取君も、11歳で時を世間に止められた「永遠の時を生きるバンパネルラ」なのではないでしょうか。(正確には見た目は30代前半くらいで止めれてるんじゃないでしょうか)

まあもちろん、これからSMAPがイケオジアイドル路線を先駆けて行く感じはあるので「加齢に伴う渋さ」がいい味を出していくことも忘れてはいけないと思います。

SMAPってアイドル中のアイドルだと思ったら、誰もがやったことのない先進的なこともやってアイドルの道を切り開くとこもあってそこのさじ加減がうまいから「国民的」なんですよね~。

「アイドル」も「バンパネルラ」も「年を取らない」というのが共通点ぽいなと思ったので柄にもなく語っちゃいました(笑)

またアイドルって先述の通り、「みんなのもの」「スキャンダルご法度」みたいなイメージあるじゃないですか。そこからくる孤独が、必ず死んでしまう人間の中でひっそりと何百年も生き続けるバンパネルラの孤独と似ているなと思いました。

 

これうまく伝わってますかね???(笑)

あまりの文章の下手さに自分でもびっくりしてます。

異論反論はあるとは思いますが超個人的な意見として読んでもらえれば幸いです!!

 

では~~。