いつでもまっすぐ

えいととかつん、ときどききんき

関ジャニ'sエイターテインメント12.22.24.25ネタバレアリ

いやいつの話!?!?とつっこまれそうなほど、upするタイミングを失った、去年のコンサートの感想を書きました(笑)

 

5/9DVDフラゲ、5/10発売日を目前とした今あげておかないと永遠にタイミングを失うので供養します。

ここから先は当時のテンションで書いております! 

 

 

楽しかったな〜〜!!!

記念すべき私の初エイトさんのコンサート!!!!!!

名古屋3日間全部の感想です、長いです。

こんだけブログ書いといて実は初という(笑)。なんかね~オタクをするスタンスが変わったな~。

12月22日木曜日  雨 名古屋ドーム初日

 メンバーについて

大倉さん

私のいたところは大倉さんが結構来てくれたなぁ。

愛想が良くて(っていう表現もおかしいけど)この笑顔にやられる人の気持ちがわかった。笑顔が愛される星のもとに産まれてきた笑顔してる。

あの茶髪のフワフワヘアーが動く度に揺れて髪と髪の間から星屑が落ちてるもん(?)

最初の登場の時の色付きグラサン+ピアス+毛皮のコート=神。

顔が本当にきれいでたまに見ると新鮮に感動できる。最後の挨拶の時、ドラムをバシバシ叩きすぎて髪の毛が乱れてゴールデンレトリバーみたくなってるのが可愛かった。

丸山さん

これが高速ファンサか!!と生で見てその情報処理能力に改めて尊敬。

だって歌を歌いながら導線に合わせて歩き、うちわの文字を読み取りその動きをするんですよ〜??私は絶対歌詞吹っ飛ぶ。そして流し目と伏し目がいやらしくて最高だった(ド変態)耳かけ最高。

錦戸さん

身体が薄い!!ペラい!!そして踊る!!踊る!!

近くで錦戸さんはダンス見て感動しました。3日間とも前髪降りてて幸せでした。あと、7人の中で一番可愛い。みんなで亮ちゃんの成長を見守りたいなと思える可愛さでした。なんかね、問答無用で許せる。アリーナで花道を歩く錦戸さんを見た感想は「細い!!けど、立体感がある!!!!」でした(笑)

いつもテレビ画面でしか見てないから、薄いけど厚みがある!!!みたいな変な感想を抱きました(笑)

横山さん

陶器肌。汗をちゃんとかいてて「生きてる・・・」と思いました。MCではクルクル表情が変わって可愛い人です。鍛えられた身体が官能的。「ハダカ」もズボンがピチピチなのでほぼ全裸(笑)お尻のライン(どこを見てるんだ)とか見て「ふむ・・・」と脳内で補完する私(ド変態)。

すばるさん

終始赤ちゃんな顔して可愛かった。髪型のせいもあるけど幼い。アコースティックコーナーで「Baby Baby」を歌って、それを「赤ちゃん赤ちゃん」って言ってたんですけど、それを言う彼が一番赤ちゃん。と思いきや、「ハダカ」だと、意外と筋肉あってびっくりしました。もっとヒョロヒョロかと思ってました(失礼)。

村上さん 

最後、村上さんが私たちのブロックの前で話してくださり、(他のメンバーも色々な方向を向いてる)マジマジとお顔が見れて嬉しかったです。その時に笑顔でいれたので、村上さんに笑顔を見せれて、村上さんが私を見てるってことは絶対ないんですが、彼に「いい景色」を見せることに貢献はできたんじゃないかなぁと思います。やっぱりお客さんが楽しんでくれるのを見るのが彼らにとっての喜びかなぁと勝手に思ってるので(笑)

でも、めっちゃ私たちのブロック見てくれてたけど安田さんのうちわ持っててごめんねぇと罪悪感に駆られる(笑)いやー、村上さんも好きだけど、団扇ってそんな何個も持てないじゃんね・・・??ごめんねぇ(><)

(まあ、私ごときは見てないから大丈夫だろう笑)

安田さん

「いる・・・そこにいる・・・( ; ; )」と感動しつつ、「今日も死ぬほどかっこいい・・・」と拝みつつ、曲を楽しみつつ・・・と何がなんやら状態でした(笑)

アリーナではやっぱりこっち来ると嬉しいし、違うとこ行くとちょっと寂しいけど他のメンバー見れて嬉しいし、天井席でも気球で来てくれると嬉しいし、ギター弾いててそれを生で見れてるのも「来てよかった〜」ってなって嬉しいし、総じて良かったです(語彙力) 一瞬一動作が良い!!!!!

一つの表情から次の表情へ移り変わる時の顔の動き(←どゆこと?笑)が最高でした。

 コンサート自体について

初めてエイトコールをしました!!!

周りの人が皆やってるから「こ、これか〜」と。

その時に「ああ、死ぬほどDVDで見た光景に自分立ってるんだ」って実感しました。

注意喚起映像は中々ツッコミどころが多くて・・・(笑)

急に七夕の話題になってびっくりしましたけどね!

OP映像は「カッコイイ」の一言。みんな言ってるけど、これで映画撮りましょう?ほんとに。そして宮根さんとモモコ姐さんには感謝しかありません(><)だってOP映像ですよ!?ぶっちゃけ本編ではないじゃないですか。なのに出演頂いて・・・ほんと有難い。

 

バックで演奏してる人はセンター側に二つの島があって、一つはバンドの島でもう一つは金管とストリングス。金管はペット3本とボーン2本だったような。違ったらすみません。ここはあまりDVDで映らないだろうから絶対見とこうと思いました。

 OPーNORISHIー

万を辞してのエイトさん達登場。ひとり参戦だったんですがめちゃめちゃギャーギャー言ってました。逆に連れがいたら引かれてたかもしれんし、ひとり参戦でよかったです(笑)

周りの人うるさかったと思う、ごめんね。

叫びすぎてそして本物がいるという事実に耐えきれなくていったん成仏しました。

興奮しすぎて心臓がしんどくなって途中深呼吸しましたもん。呼吸が浅くなって前の人のパイプ椅子の背もたれを持って1落ち着きましたもん( 笑 )耐性がなかった。いや、毎日かっこいいな〜って思って夢にまで出てくる人がそこに!!!いる!?!?って感じて慌てふためきました(笑)脳が混乱。

登場はOP映像を超えるかっこよさ。

私、上から目線でただ歩くっていうのすごい好きなんですよ*1、後ろにいかついお兄さん達付いてるし、ヤのつく自由業感半端ない。コンサートの登場は今まで私が知ってる中では47かパッチがダントツの1位だったんですけど同等レベルでかっこいいです。こんなにこのマフィアっぽい893っぽい衣装が似合うグループ他にいる!?!?好きになってほんと良かった・・・(;_;)♡

ベストオブ今回のコンサートです。

アニマルの毛皮が似合いすぎるし、中に着てる赤の衣装も超カッコよかったし、衣装スタッフ監修のスタイルブックか公式設定集出してくれ・・・。とか思ってたら今回の衣装、安田さんがプロデュースしてるとの噂を聞きまた彼に惚れる。頭が上がらない・・・

今回、炎が出たり火花が飛んだりの演出があったんですが、熱風が凄い!!暑かった!

エイトさんでこんなんだからKAT-TUNのコンサートのアリーナ席は死を覚悟しないといけないなと思いました。よく火薬が凄すぎて咳き込んだりするって聞くもんね。

 

初参戦にあたって、セトリやネタバレはがっつりしてきました。なんなら北海道初日からレポを読み漁り、その時点で知らない曲もあったので(RAGEとか、ね)頭に叩き込み、予習して「あ、この曲!!」ってわかるようにだけしていきました。そもそも私のポンコツの頭では曲順まで覚えきれないです(笑)

 

レンジャーコント

これも「DVDでセリフを覚えるほど見たやつや!!」と感動しました(笑)OP映像は最初の映像のレンジャーVer.ちょこちょこ小ネタ挟んでくるからツッコミが追いつかない。くらまるが最高にしょうーもなくて可愛かった(;_;)♡いきなりドッチネタ好き!!

安田さんの「の↑巻〜」って言うタイトルコールとか(収録してるけど)生だ〜〜と思ってました。

大倉さんのI can fly?の曲はこのためだけに作られたんでしょか?(笑) 低空飛行が面白くて飛んでる時に誰か大倉さんの股間触って、大倉さん降りるまでずっとそこ守ってました(笑)くだらない(><)大好き(><)

本編のマジックはお客さんあんまりリアクションなくて、これはマジックがすごいから声が出ないのか、それともこういうテンションなのかわかんなくて困りました。私は結構何事にも「おお~~!!」って言ってしまうので22日も大きな声で「おお!」とか言ってしまって恥ずかしかったです(笑)

ユニット曲

  • Sylは王道ジャニーズ。シンプルな衣装でも本当に映える。華がある2人だなと思いました。
  • The LightもNEWSぽくて爽やか。安田さんの声を堪能できて幸せでした♡歌ってる顔が曇のない笑顔でやっぱりこの顔が好きだなぁと改めて思いました。丸山さんは悩殺耳かけヘアー。何人殺せばいいんですか。/(^0^)\そしてラストの2人が隣合って歌い終わるときに尊さを感じる。

f:id:akarazmade:20161224024200j:image

こんな感じでした(笑)この画像使い勝手が良すぎて多用してしまう・・・。まさきちゃんごめんね(><)

  • 王様クリニックは関ジャムで履修済みなので良い感じにノれました。バックダンサーの人が白衣きててお前かーい!!となりました(笑)
  • ハダカはやっぱりこの曲好き!!振り付けがよかったです!でも服を着て欲しかったかな(笑)2人の裸体ばっか見ちゃうから曲に集中したいです(笑)

罪と夏

冬のコンサートなのに(笑)まあ今年出したシングルだもんね。盛り上がるし。

がむしゃら行進曲

これ楽しかったなー!

振り付け問題として定番シングルのズッコケやがむしゃら行進曲、イッツ マイ ソウルなど多くありますが、全く覚えずに行きました(笑)とりあえず、ズッコケだけできるくらい。

それでも全然大丈夫でした。バックダンサーの方も踊ってくれるし周りを見ながら見よう見まねで何とかなるし、死ぬほど見たコンサートDVDがここで役に立つ!!(笑)

あと、私は左利きなのでペンラも左手で持つので多少左右が間違っても誤差ということにしています(笑)まあ、ちゃんとDVDや友達に教えてもらったりして予習していくほうがいいですけとね(笑)三日間行くと最終日にはちゃんとできるようになってました。

楽しめたのでオールOK。

イッツマイソウル

この曲本当に好きなんですよね。楽しいのはもちろん、上質なハッピーがある(伝われ)。何て言うのかな、単純にばか騒ぎするんじゃなくて、落ち着いてるんだけど、ちゃんと盛り上がるし楽しい、みたいな。振り付けも出来て感動しました~!!

なぐりがきBEAT

賑やかで楽しくって、だけどちょっと切なくて。そんなメロディがエイトさんにぴったりです!!!

 

アコースティックコーナー

(この日は「Baby Baby」)と言ったじゃないスカ

こういうの、良かったな〜昔の曲みんな聞きたいし、アコースティックも冬っていう季節柄ほっこりしました。毎年TVでやる小田和正の「クリスマスの約束」みたいですごく良かったです。360°ステージだったしね。チューニングからちょっとしたMCみたいな感じでまったり喋るのも自然体で嬉しかったです。普段、段取りがあるものばかり見ているから、こういうところはコンサートならでは。みんな自由すぎるけど(笑)

特にBaby Babyは本当にじーんと胸にきましたね。∞UPPERSのDVDでエイトさんに落ちた私が初めてのコンサートで∞UPPERSの曲を聴けるなんて、本当に感慨深かったですし、一年前はコンサートに行くなんて思ってもみなかったな。浮世踊リビトも同じ理由で個人的に盛り上がりました。

言ったじゃないスカは演奏する前に錦戸さんが

錦戸さん「今日はタイトルをお客さんに言ってもらいましょうかね・・・えーと僕がせーのって言うんで・・・あ、知らない人もおるか・・・!!」(ニュアンス)って自己完結してるの可愛かった(笑)その後、もういーやってなって

錦戸さん「言ったじゃないスカって言ってください!せーのっ!」

ファン「言ったじゃないスカ!!!!」

って結局自分でタイトル言ってファンが言うって流れがぽやぽやしてて可愛い(笑)

 

Black of night

言わずもがなカッコよかったです。これからも安田さんにはどんどん曲を出して欲しい。なんでも自分たちでやれちゃうグループって無敵だと思うから。

TokyoHolicとBlack of nightを聞いて、改めて錦戸さんと安田さんの曲作りの違いを認識したつもりです。錦戸さんは色々と勉強して吸収して、それを自分のモノにして出す、自分の引き出しから勉強したものを取り出すセンスがすごい。言い方は悪いけど「いいとこ取り」がめちゃめちゃ上手くてアレンジするのも得意そう。プロデューサータイプっぽい。

安田さんは1から自分で作り出す。荒削りでも自分のアイデアと独特の世界観を大切にして才能に身を任せて作ってそう。(いや、努力もしてるんでしょうけどね)「原作者」って感じ。

バンド映像

名古屋は山下達郎さんの「クリスマス・イブ」~丸ちゃん物まね風味~でした!!!!

これ良かったな~~!!!丸山さんの物まねもすごい完成度が高いうえに歌を邪魔してない(上から目線ですみません笑)安田さんがベースを!!引いてる!!やっば!!!

あとね、忘れちゃならんのが、丸山さんのトレーナー姿!!!!

かっこいい~~♡♡トレーナーなのかスウェットなのか服の呼び方はわかんないんだけど、丸首のあの服!!!私、男の人のトレーナーに細めジーンズの服装が一番好きなんですよ~(唐突)今回まんまとやられました。

 

TokyoHolic

オシャレ〜〜〜!!!さすが錦戸さんです。村上さんのパートはカタカナで細かい部分まで抜かりないですしね(笑)NOROSHIのmovieの最初の映像も含めて、モノクロにシンプルなゴシック体も錦戸さんかと思ってます。好きそう。

この曲、不思議な曲だなと思いました。前半はNOROSHIのセッションムービーで見た通りなんですが、大倉さんのパートは全く違う曲に聴こえるくらいの雰囲気の変わりよう。でも大倉さんのパートも癖になる。すごいな。

このコンサートで好きになりました。「関ジャニズム」のアルバムを持っていなくて、あまりこれまで聞いてなかったんですけど(こら!)こんなに盛り上がる曲なのかと恐れ慄いてます。恐るべし優くん。絶賛リピ中です。毎回最初の安田さんでちゃんと死ぬ。

NOROSHI

この曲で始まり、この曲で終わる。特効大好きなので火花とか出てきて最高でした。スタッフさんにはありったけの火薬を詰め込んでほしい。(消防書類はどんだけでも書く)「はっ!!!」の一体感がハンパじゃない。

アンコール

ズッコケ・急☆上☆show!!・無責任・オモイダマ。

安定した曲でこれまた「DVDで死ぬほど見た~~!!( ;∀;)」と感動しながらメンバーを見てました(笑)オモイダマはここにこの曲くるんだとまあまあ驚いたけど、最後みんなで歌うところは大団円で「アンコール」って感じがしました。

 

あと、銀テープ争奪戦。噂に聞いてたけど凄いね!

いや、アレだけみんな小綺麗にしてきてるのにその時だけびっくりするほど必死な形相だから「え!!こんな清楚な服の人が・・・!」みたいなギャップが凄かったです。怪我のないように程々にしときなね・・・。

 MC

この日は宝くじの話をしてて、印象に残ったのは、村上さんが一人ひとりに「10億当たったらどうするか」をきいてて、でも1人だけMC振られなくて、MC終わってから「俺も家買う・・・」って自己申告する大倉さん(笑)

めちゃ笑った。

 

 この日はたこ焼きダンサーズの人たちは「EJ☆コースター」を拍手の時に踊ってくれました。

 

初参戦なのに、この日はアリーナの前の方でした。

とっても嬉しかったし、こんな席はもう最初で最後だと思いました。一生の思い出です。しかし、ほんとに初めてなので勝手が分からず、もう少し離れた席で修行を積みたい気持ちもありました(笑)本当に贅沢な悩みで申し訳ない(笑)

 

安田さんは私たちのブロックを見てはくれてたんですが、なんかすっごい漢モードなのかめっちゃ笑顔というよりは女を手玉に取る感じの笑みでした(笑)(伝われ)でも、せっかく表情まで肉眼で見える距離だったので安田さんのとびきりの笑顔をこの目で見たかったなぁ(贅沢)

せめて団扇が視界に入ってくれたらと願うばかりです。強欲なオタクでほんとごめんww

今回、こんな良い席に入らせてもらってそれだけでも有り難いことなのに、コンサートDVDを何回も見ては「コンサートに入れるだけで有り難い」って思ってたのに、人間って強欲ですね、1回入ると今度は「うちわ見て〜〜」とか「こっちに来て欲しい」とか、ファンだったら当たり前の欲望と言えばそうなんでしょうけど、前までの謙虚さなんかどこかに行ってしまいました(笑)

自分がここまで我が儘だとは思いませんでした(苦笑)初めてのコンサートで自己嫌悪になるっていうまさかの展開。

あと、この日、仲良くさせて頂いてるはてブロの方にも会えて嬉しかった!!

12月24日土曜日 晴天 名古屋ドーム2日目 クリスマスイブ!!! 

この日は超!有り難いことに、はてブロでお世話になっている方々とランチしてもらいました(;_;)♡

すんごーい可愛いし、すんごーいコミュ力あるし、すんごーい気さくで夢のような時間でした。私はと言うと、どもるし気の利いたことも言えなくポンコツぶりを初対面の人に晒すという大失態www

そして会場ではまたまたいつも読んでるブロガーさんに会えてこれまた大感動。寒空の中待ってくれて優しい人で・・・。少ししかお話しできず・・・残念。

 感動とともに感謝です〜!!

 この日は制作開放席が当たり、天井席(?)(それも最後列)に入ることが出来ました。

でもね!制作開放席すごいよ!!

私の席の右にすぐ照明の鉄の棒があって、左は通路だし、後ろは完全に機材でつぶれてました。こんな風になっているんだ~と興味深々でじろじろ見てしまいました。まあぶっちゃけ荷物を色んな所に置き放題で広々と場所を使えました(笑)

挨拶

 これは他の人レポで書いてるとは思うんですが、横山さんの10回クイズ・・・。

「ほかの男に言うなよ?」

これねー・・・唐突にこういうの来ると心臓に悪いからやめて欲しい(もっとやれ)

いや、ほんとに心臓に悪いってのはあながち嘘じゃなくて、動悸息切れが半端なかったです(笑) これを言って寒くならないのやっぱりジャニーズだなぁとと思いました。

MC

この日は親孝行のお話。

あと、Mステスーパーライブのお話。

アコースティックコーナー

この日は「ツブサニコイ」。生で聴けてよかった〜。やっぱり、昔からのファンの人たちも嬉しいし、逆に私みたいな新規ファンも「あ〜これ生で聴きたいけど前のコンサートてやってるから無いかな〜」とか思ってたからこういうのは良いよね。

その他

アンコール、なんと!メンバーカラーのサンタ衣装で出てきてくれました。すごい叫んだな~

アコースティックコーナーを勝手にクリスマス仕様あるかなと期待してて普通だったから(それもそれで良かったんですけどね!)何も無いのかなとこれまた勝手に落胆してたんですよね(笑)自分勝手だな、ほんとに(笑)

頭が小さいのか、サンタ帽を目深に被る錦戸さんが可愛かった。そして、ちゃんと茶髪が出るようにあざとく被る大倉忠義・・・。2人の「可愛い」ってやっぱり違うなーと思いなが野鳥の会をしておりました。

 これは、まず、袖くいってす安田さんの可愛さ+2人の身長差+横山さんのファンサ、ということでこの一連の流れはきゅんっとしました。これがアイドル・・・。

あと、この気球の時、安田さんがこっちを指さして見てくれて手を振ってくれて!!!(私へのファンサとかではなく全体的にね)22日さっきも書いたんですけど、「女を手玉にとるような笑み」でこれも好きなんですけど、一番は「満面の笑顔」なのでこれを見れて嬉しかったな〜。

 

最後錦戸さんが「We are X!!! We are X!!!」(Xはクリスマスの意味)って叫んでて、ファンも「X!! X!!」ってやってたら安田さんがXの「紅」を歌ってて(原キー)面白かった(笑)

最後安田さんがすっっっっごい素敵な笑顔で、「今日来てよかった、この笑顔のために来て良かった」って思えました(;_;)♡

 

この日のタコヤキダンサーズは「十年後の今日の日も」を踊ってくれました。

12月25日日曜日 晴天 名古屋ドーム最終日 クリスマス当日 

この日もはてブロで仲良くさせて頂いてるaiaiさんに同行させてもらいました。すごく美人で優しい方でした。ありがとうございました!!

その後、またブロガーさんたちと合流し、初めてお知り合いになった方もいらして繋がりに感謝しました・・・。皆さんいい人達でオタクやっててブログ書いててよかったと思うばかりです。

わかったことは、1人より他の人と入ると楽しいすぎる

あ、こんなに楽しいんだ!!ってすごく思ったし、「キャー!!!」を分かち合えるし、コンサートを終わった後に感想も言い合えるし、すごい!!!(小並感)

今回チケットのお譲りとかも不安でしたくなくて、あと俗にいう「相方さん」??(←あんまりこのシステムがよくわからず・・)もいないので自分でとったチケットは全部一枚だったんですよね。まあ一人でも楽しいですけど他の人と行くともっと楽しいなってことでした。

 

  •  横山さんの10回クイズ。この日は「嫌い」×10回ver.で、「俺は好きやけどな」でした。なんというパワーワード・・・。

             俺は好きやけどな
      俺は好きやけどな
         俺は好きやけどな
    (エコー)

  • MCは村上さんのカラオケ事情の話。
  • TAKATU-KINGは歌い終わった後に、久保田さんの「Bring me up!」をワンフレーズ歌ってくれました
  • 象のギターソロ、この日安田テンションが高いのか、超長くて。そして最後にニヤっとカメラにしてくれてものすごいカッコよかった・・・。
  • 最後のNOROSHI、すばるさんの「年内最後、暴れろ」の煽りがよかった!丸山さんのベースの後にすばるさんが煽って横山さんのトランペット。そこからの「うぅ〜〜〜っはぁ!!!」で炎ドカーン!!!
    完璧な流れすぎた。最っっ高に盛り上がって楽しかった!!この特効は良かったな〜!!
  • アンコールはまさかのふわポム!!アンコールの時出てくるの遅いなーと思ったら流れてくか曲が違う!そしたら、真ん中からトナカイ&サンタが出てくるじゃないですか!?ドームが叫び声で割れてましたもん(笑)凄かった!今回のセトリにふわポム入ってなかったの、あれ?って思ってたんですよね、DVDにまでしたのにって。ここできたか、とまんまとしてやられました(笑)大倉さんがサンタで一応センターということだったんですが、センター問題はこれで終わりなんですか・・・?ちゃんとした大倉さんセンターありますよね・・・??もしやほんとにこのアンコールの為だけにあんなDVDまで作ったというのなら、お金をかけるところが違う!( 笑 )6人のトナカイに振り回される大倉サンタ可愛かったなー。あと「大好きウミウシー」が聞けて満足。これ錦戸さんかと思ってたら、後々のレポを見ると渋谷さんだったぽい(笑)
    私は何を見てたんだ・・・(笑)   あと、大倉さんがバズーカをぶっぱなしてたんですけどあれは一体何が放たれたのかわからず・・・。サインボールとかですか・・・?
  • アンコールも終わり、いよいよ捌ける時に安田さんが即興で何か歌ってて「名古屋なんちゃら〜」って歌ってたんですが聞き取れず無念。あと、「なんか色々大変だけど、俺関ジャニ∞で良かったわー」って言ってくれて、ホッとしました。コンサートしてこうやって思ってくれるのは有難いです。
  • 捌ける時に大倉さんが「何か一言!」って振られて、「愛してるぞ♡」って言ったのも破壊力大きかった。どこまでもあざとい大倉忠義・・・。恐るべし。

 

この日もタコヤキダンサーズさんたちは「十年後の今日の日も」でした。

まとめ

3日間行って、行く毎に楽しさが増していきました。名古屋初日が一番いい席だったけど2日目3日目の方が断然楽しかった。あれかな、初日は楽しむ余裕までなかったし、楽しい<興奮、って感じて常にAMAZING!!!でした(笑)

今までは茶の間オタク&根っからのインドアで、DVDで見れるからいいや〜、今回も1回生で見れればいいや、見逃した部分も含めて多くても2回かな。ぐらいの気持ちでした。

でも、北海道や東京のレポを見る限り日替わり曲もあるし色んな場面でメンバーのいろんな表情が見れるしということで、急遽名古屋全部行くということになってました。

でも、それで良かった!!

今まで私がDVDで見てたのは十何回もあった公演のたった1回だったんだ改めて思いました。
日によって楽しかった場面も違うし、行く毎に楽しさが増していきました!!

お金と日程さえ合えば無理のない範囲で行ったほうがいいなと実感しました。

私、コンサートとかライブ自体もそんな行ったことないので関ジャニ∞に限らず他のアーティストの方のコンサートも積極的に行ってみようと、根底からスタンスを覆されるコンサートになりました(大げさ笑)

 

*1:KAT-TUNのD-MOTIONのPVもすき、あとSMAPのsample(?)コンサートの映像も。誰かわかって!!

関ジャニ∞全コンビまとめ

こんにちは。先日は日常というかプライベートさらけ出してしまって身バレが怖いゆきです(笑)

 

今回はちょっと記録用ということで自分の中の関ジャニ∞内全コンビの認識をまとめときます。

 

 

これはファン歴がほんと2年も経ってない、へなちょこeighterが書いたものであり、信憑性みたいなものは一切ないので9割9分聞き流してくれればと思います!(笑)

 

 わかりやすいコンビ(私でもわかる)

ひなりょ

末っ子満載錦戸さんと甘やかす村上さん。

錦戸さんはわかりやすい(笑)

まるりょ

甘える錦戸さんとそれを受け入れる丸山さん。

錦戸さんは(以下略)

くらまる

じゃれてる。私はいきなりドッチ出のくらまるファンとして2人が大型犬にしか見えない(笑)

気まずい

渋谷さん大好きな錦戸さんとその勢いに戸惑う渋谷さん。今はちゃんとした(?)関係が築けている(ような?)

 まるすば

たまにザワつくこちらのコンビ(笑)ベタベタ丸山さん×猫みたいなすばるさんのもあれば、ダンディーな丸山さんに擦り寄るすばるさんみたいなのもあって、まるすばファンは楽しそう。丸山さんが主導権を握ってると思いきや、それはすばるさんに転がされてるだけ、みないな。しかし、たまに丸山さんの反撃がある。まるすばファンは強そう。

倉安

一定数ファンがいる独自の世界(だと思っている)。昔からいるファンの方を見ていると昔の方が盛んだった???(何が)

昔のラジオを聴く限りは20代男子の交友とは思えない平和な雰囲気。ふつーに可愛い。

パンぱんだ

横山さんと丸山さん。ここも結構平和な感じがするコンビ。良い意味で「メンバー」って感じ。変にこじらせたりしなさそう安心して見てられる。

 

 中級(だんだんわかってきた)

torn

ビジュアル担当の2人。にしても歌い踊るところは見たことあるけど、実際に関係性萌えみたいなのは私はあまり感じれなくてまだまだ攻略対象。

夫婦

一大メジャージャンル。私は横ひなレコメン後のファン+ヒルナンデスは昼間で見れなかった、ので摂取不足が否めない。

しかし、たまにがっつり絡まれるとダメージがでかい。Twitterで死者多数。沼が深そう。割と古参の方が長く応援しているような。漫画で言うとテニプリ枠(わかって)

ヤンマー

やんまちゃん、可愛い・・・けど、なかなかヤンマーチャンスがないから攻略できない・・・平和さの中に男らしい強い絆が見え隠れするコンビ。個人的には少年の頃の絆がそのまま変化せずにここまで来たんじゃないかと思ってる。

横安

ここもやんまちゃんと同じようにわかる!わかるんだけどKichuチャンスが少ない!!(単に私の感度が悪いだけ)

基本的にこのコンビは横山さんが可愛い。(という認識なんですよね?) ここのコンビは名曲ぞろいなのでまたユニット曲を作って欲しい!!!!切実!

よこすば

 よこひなは周りから言われすぎて絡むのが気まずくなってしまったように見えるんだけど、よこすばはそんなことも無くフラットな感じ。リアルな30代男子の交友を見れていると思ってるけど、はたして・・・?

 ひなまる

意外とこのふたりの関係性は深いなぁと思っていて、お互いが相手に身を任せれる関係だと個人的には思ってる。なんだろう、何も考えずに笑える関係、というか。ラジオの影響が大きいかも。

ひなくら

ここは本当に兄弟みたいだなと思っていて、なんだろう、健全な大人の男兄弟感。村上さんもちゃんと時に厳しく時に優しく大倉さんに接してるし、大倉さんもちゃんと自立した上で年上に甘える、みたいな。ほんとの兄弟って現実問題ちょっと友達より距離あるというか無関心だしベタベタしないじゃないですか。そんなリアルで適切な距離がある感じ。

横りょ

ここは結構相性がいいんじゃないかと思っていて、弟が異常に好きすぎる兄×異常に甘えたがりな末っ子、だと思うんですよ。需要と供給がピッタリすぎる。横りょを語るには「バナナジュース事件」が必修科目だと思うのですが、私はまだDVD見てないので履修してからまた考えたいと思います(笑)

 

玄人向け(まだ攻略しきれてない)

山田

山田も難しい。わかり易そうで難しい。多分それは私があんまりここの絡みとか見れてなくてただ単に摂取不足だからだと思うからだけど。(と信じたい)

すばくら

すばくらの玄人向け感ってなんだろう。掴めたようで掴めない。さり気ないすばくらチャンスは絶対に見逃す自信があるからでかいの下さい(笑)

松原.

松原.も根強い人気がある。というかコンビ名は松原.で合ってますよね?( 笑 ) そもそもDVDとか見れてなさすぎて他のファンの人たちの呼び方を継承してるので不安。この2人は私は関ジャニの中のダウンタウンだと思ってる(すばるさんがきょとんとボケて、村上さんが笑いながらツッコムところ) 

ひな安

ここ難しい!ここのコンビ好きな人結構いると思うんですけど、魅力を教えてください!! だれか!

横倉

アダムとイヴ。tornはビジュアル担当ですけどここの二人はモデル担当というか雑誌担当。静止画が美しい。たまにみる、横山さんの言動にボソっとツッコむ大倉さんという図は良いですよね。この前のクロニクルの神企画「ト書きハウス」を見て思ったんですが、この二人は笑いに対して(?)の感覚が似てるんじゃないかな。

ツッコんだりボケてるのを笑ったりするのは得意だけど、自らボケに行くのはちょっと恥ずかしい。自分がやってるのを笑っちゃう。

すばるさんは何を言ったら面白いか、何をしたら面白いかを瞬時に考えて(考えなくても)無駄打ちが無い。村上さんと錦戸さんは数をこなす方ではないけど、全身全力でやることによって笑いが起きるタイプ。丸山さんは自ら行って数打ちゃ当たるタイプだし、安田さんはやれといわれればやりますって感じでミラクルを起こす。

 

 師範級(足を踏み入れれない)

やす

やすばはビビる。なんか、こう、やすばファンの並々ならぬ熱量と新規ファンにはちょっと入りにくい閉鎖感がある。ネットで調べる限り今ではあまり見られない感じみたいなので(?)当時を知らないと難しいだろうなと思う。

 

 

書けた!こんな感じです!

長年のファンの方からしたら「おまえは何もわかってない!」とか解釈違いを起こすかもですけど、それは心にそっと秘めておいてください(笑)

コンビの攻略度が分量に表れてる。

 

書いてみてすっきりしました。改めてどこが好きかとかわかったかも。

4月11日

こんにちは。ゆきです。

前回の記事から一か月が経っていました。

まあ、就活が忙しいといえば、それが理由です。6月の俺節観に行くまでには内定を取りたいというのがふわっとした目標です。

 

突然ですが、私の父は会社の中では色んな企業の方から接待を受ける立場にあるみたいです。母も「お父さんがこんなに頑張ってるから一軒家に住めて私立の大学にも行けるんだからね」と言っています。有り難いことです。

母もパートから正社員になって子供(私)が高校に入って何かと手がかからなくなってからはバリバリ仕事をしています。母はもともと働くのが好きで、でも子供が小さいうちは時間の融通が利くパートでやっていたみたい。

母は「お父さんのコネでどこかの事務に入っちゃえば?」と言ってきます。

めっちゃナチュラルにコネを誘ってくる親ってどうなの(笑)

実際、父の名刺入れの中には私が受けたいと思うような地元の大企業のお偉いさんの名刺が入ってるみたいです。

母はのんきにそんなこと言えますけど、当事者(?)の私と父の立場になってくださいよ、気まずいったらありゃしません。父は「おまえが一言言ってくれればまあ頼んどくけど」と。そりゃ「いいところに就職できれば」という親心は受け取りますけど…。

 

うーん。私はそんなことしたくありません。

たしかにコネでどこかの会社に入ってしまえば、こんなES地獄からも抜け出せるし使えるものは使った方がいいに決まってますけど、もし、それでも私が就活を続けて「入りたい」と思える会社に内定を頂けたらコネの方を辞退するでしょう。

でも親の顔の手前、そんなことできません。

まあ、あと入社してからも親の顔を頭の片隅に置きながら立ち振る舞いをしないといけないのかなと思うと気苦労が大変そうなのでしません。

結局は自分のプライドと自分の可能性を信じたいという気持ちの二本立てなのです。

頑張れるとこまで頑張ってみたい。

コネは絶対楽なのはわかるけど、その後自分の首を絞めそうで怖いんだよな。

でもまだ4月だからこんなこと言えるのかな。内定一個も貰えなかったらどうしよう。

今年は採用いいって聞くからどこか拾ってくれないかな~。

というかコネって実際どうなんですか?そんなに簡単に使えるものなんですか?

周りにコネ使用者のサンプルがいなくて何が正解なのかすらわからないんですけど。

でも、そんなおおっぴらに話してる人がいないってことはやっぱりそういうことですよね。うんうん。危ない危ない。

 

☆☆☆

 

母は結構古い考え方の持ち主で普通に夕飯のときとかに「事務とかでザ!OLな感じで働いて結婚して子供産んでって、できるように可愛くしときなさいよ」と言ってきます。

いやいや、いつの時代やねん。

そんなとき父は「結婚だけが幸せじゃないし、そんな考え方は古い」と助け船を出してくれるので安心します。男性側(しかもお父さん世代)からそうい意見がでるってのがホッとします。

確かに母の言ったようなルートは幸せに見えるだろうし、子供がなかなか出来ない人にとっては母の何気ない「結婚して子供産んで」という「普通」がどれだけ幸せか、みたいな…。結婚が難しい人もいるかとは思いますし、それこそ人の数だけ事情があると思います。

でも、それをかわいそうな目で見るのは違うのかなって。

なんか、「幸せを他人が決めてはいけない」というよりかは、「他人を勝手に不幸だと決めつけてはいけない」と思うんですよね。

あ~~~頭がこんがらがってきました。何を言ってるんだろう。

 

 

就活のことを書いていたはずなのに全然違う話になりました。

もやもやしてたのがもっともやもやしてる。

あーおやすみなさい。